院長紹介

院長 内視鏡専門医 羽山 弥毅

この度、阿佐ヶ谷にて開業する運びとなりました羽山 弥毅と申します。
阿佐ヶ谷エリアにおいて上下部内視鏡を提供できる施設が少ない中、患者様のニーズに合わせてどこよりも迅速に内視鏡検査に対応できるクリニックを創りたいと思い、開業を決意いたしました。

これまで内科・消化器科全般の慢性疾患から早期がん・末期がんの患者様を診療し、先進医療を行ってまいりました。現在は早期発見・早期治療により消化器がんも治癒が可能な時代です。今後は予防医学に重点をおき、地域密着型の医療を目指し阿佐ヶ谷の皆様の健康増進に少しでも役に立てればと考えております。

“医者 対 患者”という関係ではなく、“人 対 人”という関係で診療を行い、温かみのあるクリニックになるよう精一杯取り組んでまいりたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 羽山 弥毅

経歴

平成14年 東京医科大学卒業 同大学病院 消化器内科入局
平成16年 静岡県立総合病院 消化器科
平成18年 東京医科大学病院 消化器内科 臨床研究医・助教
平成23年 東京医科大学病院 内視鏡センター 助教
平成24年 戸田中央総合病院 消化器内科
平成28年 東京医科大学病院 内視鏡センター 兼任助教

主な資格

日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本肝臓学会 肝臓専門医
日本消化管学会 胃腸科認定医
日本内科学会 認定内科医
日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医
難病指定医療機関 難病指定医
東京都肝臓専門医療機関

当クリニックの方針

経営理念

1.当院は、内科のみならず消化器疾患に特化した医療を提供するクリニックとして安全かつ適正な医療を行う。
2.当院は、スタッフ一同協力し地域密着型の医療を提供する。
3.当院は、スタッフ一同 同等の立場で尊重・信頼しあい、日々より良い医療を提供できるような環境・職場となることを目指す。  

診療指針

1.スタッフ一同、定期的に診療指針を更新し、常に最新の検査・治療・情報を患者様に分かりやすく説明し、同意を得た上で安全に提供できるよう努める。
2.患者様に話しやすい環境を提供し、些細な患者様からの病気のサインも見逃さないようコミュニケーションを大切に診療・対応にあたる。
3.許容範囲を超えた診療・治療はせず、地域の医療機関と密に連携をとり、迅速で最良の医療が提供できるよう心掛ける。  

診療時間表